やさしい鍼とあたたかい温灸の治療院。院長が女性なので冷え性、自律神経失調症、婦人科系疾患症状もお気軽にご相談下さい。

★スタッフ診療時間変更のお知らせ★

この度、令和3年4月より当院スタッフの吉井がレバンガ北海道バスケットボール

U-18(ユースチーム)のチーフトレーナーを務めることとなりました。

それに伴い場合によっては受付時間が変更となることがございますが、

基本月曜日から金曜日の午前のみの受付となります。

吉井が午後に担当していた患者様にはご迷惑をおかけしますが、

ご都合がつく方は午前に来院いただければ、吉井が担当させていただきます。

また午後も今まで通りスタッフは揃っておりますので、

なにか不調があれば、精一杯治療をさせていただきますので

何卒よろしくお願い申し上げます。

★お知らせ★

6月より逐次、院長・及び当院スタッフが近くの医療機関にて新型コロナウイルスの抗体検査を行った結果、陰性(感染したことはなし)でした

(抗体検査=今までに感染していて、抗体ができているか調べる検査)

(検査結果、陽性=感染したことがある、陰性=一度も感染していない)

無症状での感染事例もあるため、今後も安心安全のために定期的に検査を行い、報告いたします。

令和2年12月~検査の結果、陰性(感染なし)でした。

皆様の健康のお手伝いをさせて頂きます。ご来院をお待ちしております。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


★感染症対策を行っております★

当院では、外気への排気口を各ベッド上に取り付けて、24時間強制換気装置を稼働させております。

これは、コロナウイルスなどの空気感染を防ぐ役割が期待できます。

更に、接触感染を防ぐためシーツ・枕カバーを一人ずつ交換し、

患者着も用意しております。

また、スタッフの手洗い・手指アルコール消毒を徹底し、マスク・フェイスシールドを着用し施術を行っております。

令和2年1月頃より、コロナウイルスに感染することにより肺炎になる事例がみられておりますが、

コロナウイルスを発症させないためには自己免疫力を高めることが大切です。

鍼灸は免疫力を高めることが報告されております。

令和2年1月頃より、コロナウイルスに感染し肺炎になる事例がみられておりますが、
コロナウイルスを発症させないためには自己免疫力を高めることが大切です。
鍼灸は免疫力を高めることが報告されております。

(公社)東洋療法学校協会編、教科書執筆小委員会著: 生体防御機構に及ぼす鍼灸治療の影響,医道の日本社,p.84-89(2002)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

★ゴールデンウィークのお知らせ★

4月29日(木・祝)・・・午前診療(受付11:00まで)

4月30日(金)・5月1日()・・・通常通り

5月3日(月・祝)・・・午前診療(受付11:00まで)

5月4日(火・祝)・・・休診

5月5日(水・祝)・・・午前診療(受付11:00まで)

5月6日(木)より通常通り診療

 

★院長不在のお知らせ★

毎週水曜日は院長は不在です。 院長の治療日は月・火・木・金・土となります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。 

5月3日()・・・終日不在

★吉井不在のお知らせ★

4月21日(水)・・・終日不在

4月28日(水)・・・終日不在

所用のため不在となりご迷惑をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い致します(水曜日の不在時、近野が代診をさせていただきます。)

★近野不在のお知らせ★

4月20日(火)・・・終日不在

4月27日(火)・・・終日不在

5月8日()・・・終日不在

4月の間、水曜日の代診に伴い、火曜日が不在となります。

また5月8日は私用につきお休みを頂き、ご迷惑をおかけいたしますが

何卒宜しくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 南雲治療院 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.